関連サイト紹介コーナー3

体重はあまり関係ない脂肪吸引

痩せたと言っても体重が軽くなったという場合もありますし、また見た目が細くなったという人もいます。どの位やせたのかという事を明確にするために、体重を測ったり、またはウエストを測る人もいます。もしくは体脂肪率を測る人もいるでしょう。

ダイエットをしている人は、体重を測ってどのくらい痩せたのかを確認する人も多い様ですが、脂肪吸引を行った人に関しては、あまり体重は減らない事もある様です。

体型を変える事ができる脂肪吸引では、体重よりも見た目に重点が置かれる事の方が多い様ですね。

健康改善を目的に痩せたいという人は体重を意識する人が多く、美容目的で痩せたいという人は見た目を重視する人が多いみたいですね。

vaserで全身すっきり脂肪吸引

美容外科で行える施術法のひとつに脂肪吸引があります。専門器具vaserはベイザー波という超音波によって脂肪を柔らかくすることができ、効率的に吸引することができます。脂肪細胞にのみ働きかけるので、血管などを傷付けず、身体へのダメージが少ないというメリットがあります。

皮下脂肪や固くなった脂肪など、従来の機器では難しかった部分も吸引可能です。また、引き締め効果があるため、吸引後のたるみも気にせずに済みます。美容外科によってvaserを取り扱っているところとそうでないところがあるため、希望する場合はしっかりと情報収集してから足を運びましょう。

vaserの脂肪吸引について

部分痩せが叶うため、美容外科による脂肪吸引が人気となっています。その中でvaserという方法があります。vaserにはたくさんのメリットがあります。細胞壁や血管などへのダメージが少ないため出血が少ないです。そのためダウンタイムが短いです。施術時間も従来のものに比べると短いのが特徴です。

女性にとって嬉しいのがタイトニングという肌の引き締め効果があるため、施術後の皮膚たるみの心配がありません。今まで痩せ形の体型の人は脂肪吸引を受けることができませんでしたが、皮下脂肪の90パーセントまでの除去が可能なため、痩せ形の人も吸引が可能になりました。

vaser脂肪吸引の驚きの効果

vaser脂肪吸引は、美容外科で取り扱われている施術法です。ベイザー波という超音波振動を利用して、周囲の大切な組織を傷つけることなく、脂肪細胞のみを遊離させて、安全かつ確実に吸引をおこなうというものです。吸引の際にポイントとなるのが、やはりどれほど効率よく脂肪を吸引できるかという点です。

vaserでは、最大90パーセントもの皮下脂肪を除去することができます。また、従来の方法では難しかった皮膚付近の脂肪や、硬くなって繊維質化してしまった脂肪でも、きれいに吸引できます。さらに、脂肪吸引の際に生じてしまうたるみも、可能な限り軽減できるのも特徴です。

脂肪吸引関連

豊胸手術や脂肪吸引などの美容整形をお考えなら、まずは大阪、東京の美容外科から探そう。

豊胸手術や脂肪吸引などの美容整形の情報は不確かな部分があります。その他の問い合わせはこちら